TOP太田西ノ内病院当院のご紹介>がんサポート室

当院のご紹介

がんサポート室とは・・・

「がん」と診断された時、治療中、また再発した時、緩和ケアを希望したいとき…などそれぞれの過程において、患者さんもご家族も様々な不安や疑問、生活課題に直面することが多くあります。
 
当院は「地域がん診療連携拠点病院」として、専門的かつ質の高い医療を提供するとともに、そうした患者さん、ご家族、そして地域の方々に対し、情報を得る場や相談対応の場をつくり、がん治療と生活をサポートしたい、という使命からこの「がんサポート室」を開設しました。
 
「がんサポート室」は地域に開かれた場所として、この場所を活用して頂くことにより、患者さんやご家族が病気の事や自分の状態を正しく理解し、これからの治療や生活に前向きに取り組んでいけるようになることを目的としています。お気軽にお立ち寄り、ご利用下さい。

開設時間・場所

開設時間

平日(月〜金) 10:00 〜 15:00 / 土曜日 10:00 〜 12:00
 ※日・祝日は開設しておりません。

場所

本館1階
外科外来隣

無料冊子・図書閲覧コーナー

部位別の診断・治療、療養に関すること、栄養、薬剤の副作用…など、がんに関する様々な無料冊子を置いています。
閲覧のほか、自由にお持ち頂けます。また、専門図書や闘病記等書籍もあり、室内でゆっくり読んでいただく事ができます。
※書籍に関して貸出は行っておりません。


ケア用品コーナー

ウィッグやケア帽子、婦人用衣類等の見本、パンフレット等があります。
ご希望があれば、業者さんへのご連絡、ご紹介も可能です。

インターネット検索、DVD視聴コーナー

パソコン、TV、DVDプレーヤーがあります。自由に検索、DVD視聴ができます。
インターネットも利用いただけるので、ご自宅にパソコンが無い方も、必要な情報をインターネットで気軽に得る事ができます。
また、プリンター、コピー機があるので、ご希望に応じご利用頂けます(有料)。


がんサポート室の役割

相談できる場として・・・

がんサポート室開設時間中は、看護師、ソーシャルワーカー、薬剤師、栄養士、臨床心理士が交替で常勤しています。気になることがあるけど、どこに聞いて良いかわからない、こんな事を相談してもいいのだろうか…など
考えていることがありましたら、お気軽にお声かけ下さい。
必要に応じて、別室での相談もご案内します。

患者さん同士の交流の場として・・・

○同じ患者さん同士でちょっと話がしたい、という時もお気軽にご利用下さい。
○地域の患者会の方にもご利用頂けます。
  【ご相談、お問い合わせ:がん相談支援センター】

時間(とき)の会

○月1回 患者交流サロン「時間(とき)の会」が、がんサポート室にて行われています。
  【詳細、お問い合わせ:がん相談支援センター、庶務課】

時の会

▲このページのTOPに戻る

一般財団法人 太田綜合病院 Copyright © Ohta General Hospital All rights reserved .