ホーム>カリキュラム

教育課程

授業の特徴

講師による講義だけでなく、グループや個人で学習・調査し、その成果発表し合うこともあります。
学生が一人一人学んでいこうとする積極的な姿勢を期待します。看護技術や各看護学の看護実践論では、校内実習という方法で患者役・看護師役となり実際に様々な技術の練習をします。技術によってはテストがあります。
教室

実習の特徴

基礎看護学実習から成人看護学・老年看護学・小児看護学・母性看護学・精神看護学・在宅看護論実習に進みます。
実際に患者さんを受け持って、看護師と一緒に様々な看護を行います。患者さんを知れば知るほど悩みが深くなり、また、喜びが増します。 4〜10名のグループで実習を行い、グループメンバー同士の意見交換も看護を行うに当たってとても参考になります。 「私は消極的な性格だから・・・」といって、自分の意見を出さないと学びも深まらないし、悩みも解決しません。頑張りましょう。
実習の進度に応じて、患者さんに提供する看護技術や記録用紙が変わります。
実習2
実習2

科目構成

講義と科目のバランス

1年生から3年生になるに従って実習期間が長くなります。1年生では実習が1/5で、2年生は1/4、3年生では2/3です。
バランス

教科について

カリキュラム 本校では、看護職者のスペシャリストを育成するために、専門技術の基礎を幅広く学ぶ実践的カリキュラムを用意しました。 この充実したカリキュラムで学ぶことにより、卒業後は看護現場での即戦力として習得した知識や技術を生かすことができます。
 
太田綜合病院には、さまざま施設がありますので、 救命救急・急性期→リハビリ→慢性期→在宅・介護まで一貫した看護について学ぶことができます。
 
詳細はこちら
詳細はこちら
※本校では全科目の授業評価を実施しています。
その全科目の平均として平成23年度の授業評価結果をまとめました。4点満点で評価していますので平均として3.3以上を得ることができました。
しかし、低い項目については、職業選択したことの誇りを持ち、学びたくなるような魅力ある学習環境を整えていくことが課題です。

実習風景

○演習してます!正しい方法で行なえてるかな・・・?
学校風景@ 学校風景A 学校風景B 学校風景C
○実技の試験を受けています!先輩が患者役です。
学校風景D 学校風景F

基礎実習室での授業風景

写真は(2年生)注射の練習をグループごとに先生に教えてもらっている場面です。
患者さん役も学生がします。もちろん実際にプスッとはまだ刺せませんが・・・
基礎実習室での授業風景@ 基礎実習室での授業風景A 基礎実習室での授業風景B 基礎実習室での授業風景C

臨地実習

病院・施設・家庭に行き、実際に行われている看護を体験します。

カリキュラム

お問い合わせ メール送信
PAGETOP
Copyright © Ohta General Hospital Foundation All rights reserved .